HOME > わくわくブログ

わくわくブログ

徳島市のひろこ漢方内科クリニックは東洋医学と西洋医学のいいところをいかした、元気になる楽しいクリニックです。院長の高橋浩子が漢方あれこれやクリニックの日々を紹介します。
薬膳スープを作ってみた
漢方の生薬でスープを作ってみました。
スープの生薬
材料は、高麗人参(元気を出す補気の働き)・ショウガ(あたためる)・山薬(ヤマイモ・補気)・黄耆(マメ科・補気)・芍薬(血をふやす)・附子(あたためる)・牡丹皮(血の巡りをよくする)・サンシュユ(ミズキ科のサンシュユ・止血や止汗のはたらき)・麦門冬(潤わせる働き、咳止めにも)・大棗(なつめ・胃腸の働きを整える)の10種類。
人参
メインはやはり高麗人参。高価な生薬です。
この生薬の組み合わせは、女性向けあたためて血の巡りをよくする漢方薬の温経湯や、年と共に失われていく筋や骨、内臓の力をあげる八味丸のこころが入っています。どんな味になるか、ドキドキしながら、生薬に干し椎茸、白ネギのぶつ切りをいれて水から炊きます。
水から煮る
ほとんどアクも出ず、1時間ばかり弱火でことこと煮ました。
沸騰する
生薬をひきあげて・・・中身をだす
かじってみましたが、煎じたあとの生薬はかすかす。家中煎じた「漢方薬」のにおいで充満。
仕上げ
ここからは夫の出番。骨付き鳥、もも肉、干しエビ、えび、ほたて、大根、にんじん、キクラゲなど冷蔵庫の野菜をいれてことこと。これだけでも「薬」的な味が緩和されてまろやかに。あとは塩とごま油で味をととのえて終わり。
漢方薬のにおいに後ずさりしていたムスコにスープの味見をさせたら、「うまい〜!」
贅沢な「補気駆瘀血温補スープ」のできあがり〜。
医食同源を実感するスープであります!名付けて「ガッツな薬膳スープ・冬バージョン」
できあがりスープ
| クリニック診療中! | - |
今年もよろしくおねがいします
徳島市内は雪も積もらず、寒いけれど晴れた週末でした。今年のセンター試験も終わりました。

私が受験した昭和57年の共通一次試験は、大雪で開始時間が1時間ほど繰り下げになりました。大雪の大渋滞であせりながら試験会場に向かう車のラジオで、開始時間繰り下げのニュースを聞きました。当時は携帯電話もなく、情報源はラジオしかありませんでした。スマホで簡単に情報が手に入るいまとは隔世の感があります。
私は父の車で会場までおくってもらいましたが、徒歩で会場の徳島大学までむかっている受験生も大勢おり、みな会場入りすることで必死でした・・・・昨日のことのようです。

あれから35年・・・いまこうしていることが不思議な気持ちです。


| クリニック診療中! | - |
年末年始の休診のおしらせ
12月の診療をおしらせします。
休診日 12月27日(火)・28日(水)・30日(金)〜1月3日(火)まで

12月26日(月)・29日(木)は通常通り診療しています。

本を出版した3月以降、ラジオ、雑誌、地元の新聞、テレビなどでとりあげていただきました。
あっというまの充実した楽しい1年でした。

読んでくださった大勢の方に、こころからお礼申し上げます。

来年もどうぞよろしくおねがいいたします。
| クリニック診療中! | - |
元気が出るスープ
ここに本文を記入してください。
| クリニック診療中! | - |
お盆休みです!
8月11日から15日はお盆休みです。
16日(火)からは通常通り診療しています。
毎日あついですが、みなさま、ご自愛くださいませ。
| クリニック診療中! | - |
「おはようパーソナリティ道上洋三です」に出演!!
今朝は、朝日放送のラジオ、おはようパーソナリティ道上洋三ですに出演してきました。
初めてのラジオ生出演!

先月出した本の紹介をしていただきました。
女性の更年期と漢方についてお話しました。

驚いたのは、打ち合わせや台本なしで、6時半からすでにはじまっている番組に、自分の
出番の8時過ぎにスタジオはいって、そのまま本番だったことでした。

更年期と漢方について、限られた時間でしたが、たくさんしゃべってきました。
阿波弁がもろにでており、パソコンでききなおして笑っちゃいました。

貴重な経験、じつにおもしろい朝にでした!!!
道上さんの番組は、パソコンでも聴けます。

http://abc1008.com/ohapaso/

| クリニック診療中! | - |
本ができました!50歳からのつらい症状にはこれしかない!
 ワニブックスから「50歳からのつらい症状にはこれしかない!〜更年期を元気に乗り切る方法〜」という本を出版することになりました!!!発売は3月15日です。全国の書店やアマゾンで購入できます。当院と、たかはし内科の受付でも販売します。

検査しても異常がないのに、症状がでるのはなぜなのか。なぜ漢方がそういう状態によく効くのか。漢方医学ではひとのからだをどのようにとらえているのか。

診察の短い時間だけでは伝えきれない漢方の魅力を、どうにかして本にまとめたい、とずっと思っていました。いまはネットで検索したら、情報はいくらでも手にはいりますが、断片的な情報ではなく、基本的なところから治療まで、きちんとわかりやすく書きたい、という気持ちでおりました。
昨年、出版社から出版の話をいただいてから、半年あまり、ひたすら原稿を書く日々。ようやくまとまり、形になりました。本を出版するためには、かくも大勢のスタッフが関わってくださるのだなあと、ありがたく思うことも多かったですが、まとまらなくて情けなく思ったりいらいらしたり、慣れない作業に頭痛。とくに1月から2月末にかけて、怒濤の日々。寝込む・・

しかし、こうして出来上がった本を手にしてみると、肩こりも頭痛も苦労もふっとび、自分の本ができたああ!と、ただただうれしいです。
私自身、更年期どまんなかの年ですが、おなじような悩みをかかえた人すべてに読んでいただきたいです。
IMG_2979 (1).jpg



| クリニック診療中! | - |
腹が減っては戦はできぬ!
  当院のお昼休みは正午から午後1時までですが、忙しいときには、午前の診療が午後1時すぎまでかかり、そのまま午後の診療が途切れなく続くことがあります。そんなときには、どこかで私とスタッフの「おひるごはんの時間」をとらせてもらっています。
 というわけで、忙しい日には診療の合間、午後1時の少し前、15分から20分程度の「おひるごはんの時間」。当院は、受付も、看護師も、医師も一人ずつしかいませんので、交代で食事をとることができません。待っていただいている患者さんには申し訳ないと思いつつ・・・
 
 腹が減っては戦はできぬ!しゃきっとした気持ちで後半の診療にあたった方がよい、と考えております!
 境目にあたった患者さんには大変申し訳ないですが、ご理解くださいますようお願い致します。
 
 



| クリニック診療中! | - |
来年もよろしくおねがいします
 12月26日(土)は都合により休診です。年末は、29日(火)まで診察しています。
年明けは1月4日(月)から通常通りの診療です。
来年もよろしくおねがいします!!
| クリニック診療中! | - |
9月12日(土)休診です
9月12日(土)は都合により休診です。急なことでごめいわくをおかけしますがよろしくお願いします。
| クリニック診療中! | - |
<< 2 / 7 pages >>
〒779-3123
徳島県徳島市国府町観音寺224の1(医療法人たかはし内科 北隣)
TEL/088-624-8167 FAX/088-643-0277
▲ページの先頭へ