漢方内科・女性内科・小児科

 
HOME > わくわくブログ

わくわくブログ

<< 当院はこのようにコロナウイルスへの感染対策をしています! | main | WEB予約、どんどんご利用ください >>
病は口より入る
江戸時代の儒学者、貝原益軒(1630--1714)の「養生訓」から。
人生、日々飲食しないということはない。だから常に慎んで欲をこらえなければつい過ぎてしまい、病を生じることになる。中国は晋の時代の傅玄の言葉に「禍(わざわい)は口より出で、病は口より入る」とあるように口の出し入れは常に慎むべきである。
飲食は、飢えや渇きをなくすためなのだから、必要以上にほしいままにしてはならない。食べすぎたからといって、薬を用いて消化すれば、胃の働きが薬の強さに負けて本来の働きを損なう。惜しいことである。飲食するときは、よく考え、ガマンし、控えめにすべきである。欲にかつには強い意志が必要だ。病気をおそれるのは、臆病なくらいがよいのである。

今更ながら深い言葉です。
これを肝に銘じて過ごしてはいますが。そうとばかりはいかず。
今日は土用の丑の日。我が家もうなぎ。

さて、最近診察台をアルコール消毒できる材質のものに張り替えました。
診察室
診察室は「あかるい緑」に。
処置室
処置室は「スモーキーなピンク」で。
診察台や机、イス、ドアノブ、聴診器はその都度消毒しています。
消毒できないリネン類は取り除きました。
診察室も待合室も、コロナ感染対策でずいぶん当初と雰囲気がかわりました。
それでも居心地のいい空間であることを大事に考えています。

7年前に漢方内科をつくったとき、ここには自分の好きなものしか置かない、と決めました。
私にとって一番素敵な大好きな場所、それがこのクリニックです。
| クリニック診療中! | - |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
プロフィール
最近の記事
カテゴリー
過去記事
ブログ内検索
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
〒779-3123
徳島県徳島市国府町観音寺224の1(医療法人たかはし内科 北隣)
TEL/088-624-8167 FAX/088-643-0277
▲ページの先頭へ